どうしたらありのままの自分でいられますか?

To Session Room;

はじめまして。
40になったばかりの独身女性です。
男女関係…人間関係についてご相談です。
両親不仲だったこともあり、結婚願望もなく、適齢期ぐらいは周りにせかされて催眠術にかかったかのように婚活してましたが、なんか違うと思いやめました。
人間関係、男女関係すべてですが、自分をアピールできません。分厚い皮かぶってます。

小さい頃から両親の顔色伺ったりしていて、大人になったいまも、自分を出さずに当たり障りない態度で人と接しています。
もちろん家族や仲のいい友達には自分全開ですが。
相手は心を開いてくれてるのに、こんなこと言ったらだめだよなーとか思って気を遣ってしまいます。
ほんとはまずいのに、美味しいって言ったり。
あと、自分の言葉で表現できません。
意見を求められると困ってしまいます。
面白いこと言わなきゃ…とか。
最近飲み会にいったときも、男性はみんな年下で40のわたしなんて好きになる人いないよなぁとか思ったり。結婚してるの?て聞かれて返事できなかったり。
自分で選んでいま独身なのに、それを正直に堂々と言えない自分がいるんです。
40で独身て痛いオンナ…な感じ。そんなことない!て思うけど、世間から見たらそうだし。
いままで付き合った男性ともどうやって向き合うかわからず、長続きしませんでした。
フェードアウトされることもあるし、ほんとは信頼関係築いて向き合って幸せにラブラブでいたいんです。

どうやったらありのままの自分でいられますか?
パートナーと幸せになるのが願いです。

よろしくお願いします。
— G さま

From Ayako

Gさんは、ご自分の望みに正直でいらっしゃいますね。
多くの人が、世間の決めた「適齢期」や「普通はこうするもの」という既成概念に流されてしまう中、Gさんは「なんか違う」と感じた気持ちを大切にされています。
素晴らしいことだと思います。

結婚願望がないのは、ご両親の影響で結婚に夢が持てなくなってしまったことも理由のひとつだと思いますが、それ以上に、本物のパートナーを求めているからではないでしょうか。

結婚という形を求めるのではなく、ただ一人の魂のパートナーを求めているから、妥協できなかったし、しなかったのだと思います。

ご自身でも、本当のところは(周りの目を気にしなければ)、いまはまだ独身であっても別にいいと思っていらっしゃいますよね。
そういう自分を褒めてあげてください。かっこいい女性だと思います!

では、なぜ周りの人が気になってしまうのか。
Gさんは、人の気持ちがよくわかり過ぎるから、期待に応えようとしたり、不快にさせるかもしれないことを言わなかったりして、自分の思いを飲み込んでしまうのですよね。

些細なことで波風を立てるぐらいなら、大人しくしておいたほうがいいという諦めの気持ちもお持ちですよね。
人が、不機嫌になったり怒ったりするのも、そういった場の雰囲気も、とても嫌なんだと思います。

そうして自分の思いを飲み込むことが癖になってしまったせいで、自分を言葉で表現できなくなってしまった。

本当はGさんは、人並み以上の表現力と表現したいものを、お持ちなのだと思います。

家族や仲のいいお友達に見せている自分も、ありのままの自分ではありませんよね?
気を許した相手に、人間らしいエゴの部分を見せることはあっても、女性らしい繊細な部分は、あまり見せていないのではないでしょうか。

もしかしたら、心の内側にそういう柔らかい部分があることを、Gさん自身が、あまり受け入れていないのかもしれませんね。

まずは、自分の心と向き合うことをしてみてください。ご自分の望みに正直な方だから、できるはずです。

本当はどういう時にうれしいのか、本当はどんなものが好きなのか、ご自分の心に聞いてあげてください。

自分と向き合えなければ、人と向き合うことはできません。

強い部分も繊細な部分も、ありのままの自分を愛してあげてください。

そして、正直な気持ちを、簡単な場面からでよいので、少しずつでも口に出すようにしてみてください。

慣れれば、正直になっても大丈夫なんだと、だんだんわかってきます。
自分が正直になれば、正直なコミュニケーションが生まれます。
相乗的に、顔色を伺う必要がどんどんなくなっていきます。

本当は、ご自分が幸せならば、周りを気にする必要はないのです。
なにより、自分が幸せであることを大切にしてください。
言いたくないことを言って不愉快になったり、言いたいことを言えなかったりするよりは、正直であってください。

Gさんが正直であることが、周りの人にも「正直でいても大丈夫なんだ」という安心を与えます。

そういう、周りの人を照らす存在になれる力を、Gさんはお持ちです。

ご自分に正直に、堂々としていれば、周りの人は、そういうGさんの姿を素敵だなと思うはずです。
本当は、まぶしいぐらいに輝くことができる方なのですから!

いま、ありのままの自分でいたいと思う気持ちになっているのは、それが実現できることだからです。

そして、ただ一人の魂のパートナーと出会うための準備がはじまっているのかもしれませんね。本当の恋が近づいているから、本当の自分になろうとしているのかもしれません。

本物の恋の相手は、ありのままのGさんを愛してくれる人です。
だから、まずGさん自身が、ありのままの自分を愛してください。
自信を持ってください。Gさんは、ありのままで十分に素晴らしいのです。

分厚い皮を脱いで身軽になり、ありのままで輝けるように必ずなります。
そうなると、心に決めるだけでよいのです。

Gさんのお幸せを心からお祈りします。

紋子