Precious Flower Shower

Ethiopian Opal Bracelet

Ethiopian Opal Bracelet

カラン、カラン、カラン…

鐘の音が鳴り響きます

 

「よくここまで来たね

 君が来るのをずっと待っていたよ」

 

そこには見たこともないような

大きな美しい門がありました

 

女の子がそろりと門をくぐりぬけると

光の花のフラワーシャワーが

きらきらと空を舞います

 

天にはいくつもの虹がかかり

祝福のセレモニーがはじまりました

 

「これから君はどこへ行きたいのかな」

 

女の子がじっと遠くを見つめると

その視線の先に

光の道がまっすぐに伸びていきました

 

「君は長い間

 ずっと一人で勇敢にがんばってきたね

 ここからは、僕らも君と一緒だ

 君の意図したところ、どこへでも

 僕らが光の絨毯を敷くよ」

 

女の子は光の道を歩みはじめました

その眼差しに

希望だけをたたえて


Ethiopian Opal Earrings

Ethiopian Opal Earrings

Ethiopian Opal Bracelet

Ethiopian Opal Bracelet

BACK STORY

遊色が美しいエチオピアンオパール(プレシャスオパール)は、大好きな石です。それなのに、これまで人にすすめる機会がありませんでした。この手のオパールは、変化を恐れず、楽しんで歩む人が持ってこそ生きる石。新しい変化をどきどきワクワク楽しんで迎える人にとって最高の友となる、そんな石だと思います。

いまとても不安が強かったり、なにかから身を守りたかったり、自分に自信が持てなかったり、そういった時に石の力を借りるのなら、別の石をおすすめします。この石もとても優しいのですが、せっかく持ってもらうなら、それぞれの石の本領を発揮してほしいと願うからです。

ヒーラーのお友達のひとりが「最近、オパールが気になって、気になって」と連絡をくれた時、「よし来た!」と思いました。彼女は、まさにオパールが本領を発揮しそうな自由な魂の持ち主。優しさと勇気に溢れた黄金のハートを持つ彼女にぴったりだと思って、ワクワクしていました。

ブレスレットと、お揃いのピアスもつくることになり、虎の子のエチオピアンオパールを取り出して(最近よいものが中々買えないのです)パラパラと繋いでいったら、光のお花みたいになりました。つくっている間中、ありのままの、本来の彼女らしさが、ますます輝きを増すのがみえるようでした。

この石ばかり触っていたせいか、つくり終わった後も、しばらくは目を閉じるとオパールの遊色が瞼の裏に浮かんでいました。語りかけてみたら「変化から生まれるものを眺めていてごらん」という答えだったので、それをとっても楽しみにしています。

そして、あまりにも可愛いので、たくさん写真を載せてみます(笑)

Ethiopian Opal Earrings

Ethiopian Opal Earrings

Ethiopian Opal Bracelet

Ethiopian Opal Bracelet