Hydrangea

Aquamarine, Quartz, Silver, Leather Cord

Aquamarine, Quartz, Silver, Leather Cord

この星のどこかに

悲しみや不安が溜まっていっぱいになると

雨雲たちがどこからか集まって

たくさんの雨を降らせます

 

雨がすっかり仕事を終えるまでの間

紫陽花はさまざまに色を変え

太陽に代わって、道行く人に光を送ります

 

溜まっていたものがすっかり洗い流されると

また、きらきらと輝く朝がやってくるのです

 

Back Story

 

わずかにグリーンがかった色味の、珍しい非加熱のアクアマリンを紫陽花の花に見立てました。流通してるアクアマリンの多くは、このグリーンの色味を除いて澄んだブルーにするために加熱処理がされているのだそうです。美しく加工された石にはまた別の魅力がありますが、自然が作った元来の色には、やはり特別な魅力を感じます。

梅雨は土地のデトックスなんだ、という話をどこかで読みました。なるほど、梅雨の晴れ間の空は、だからあんなに美しいのでしょうか。

紫陽花の学名はHydrangeaと言って、ギリシャ語で「水の器」という意味だそうです。紫陽花は雨に濡れたとき、いっそう輝いて美しく見えます。他の花にはなかなか無いこの特性は、梅雨の季節を清々しいものにするための贈り物なんだと思います。