ハナミズキ

Rose Quartz

Rose Quartz

「頭の中のテーマソング」ってずっと聞いてきたけど、つい最近まで、そこにメッセージが込められているとは知りませんでした。はじめてその話を聞いたとき、ちょうどやる気満々だったわたしの頭の中ではドラクエのテーマ曲が流れていて、鼻息の荒さを見透かされたような気がして少し焦りました(笑)

以来、頭の中のテーマソングを観察するのも楽しみのひとつになっています。

先日、お花屋さんの帰り道、ふとどこかで聞いた曲が頭の中を流れました。

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと
終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように

わたしは普段テレビをほとんど見ないし、邦楽もほとんど聴かないので「何の曲かわからないなー」と思っていたけど、Google のおかげで、一青窈さんの「ハナミズキ」だとわかりました。

なぜだかわからないけど、今世はなにかを「決めに来ている」感じがしていました。「決着」という意味です。それなので「人間をやれるのは今世が最後かもしれない」という思いがありました。解脱とか悟りとかそういうことではなくって、刹那を生きているような思いが、理由もなく焦りを生んでいました。「ハナミズキ」は母が子を想う歌だそうです。これは母なる地球からのエールなのかなぁと、ありがたく受け取りました。

余談ですが、「頭の中のテーマソング」の話を彼にもしたところ、時々その日のテーマソングを教えてくれます。この間「来る途中で頭から離れなくなった」と教えてくれた曲を、お互い何の曲かわからないままサビだけ熱唱していたのですが、後からフランキー・ヴァリの「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」だったと知って、胸がいっぱいになりました。