卒業と、はじまり

みちよさんのカウンセラー養成講座の最終日を終えました。およそ三ヶ月の間に、全員にもれなく変化のチャンスが訪れ、それぞれ色々あったものの、みんな笑顔で終了することができました。終わりはあっけなく感じましたが、まさに虎の穴のような、中身の濃い講座でした。

わたしの場合講座が始まる直前から大きな変化が訪れていたので、わりと早いうちにひと段落していました。「もういいだろう」と思っていたら、まったく別次元からもう 1回ビッグウェーブが来るというおまけまでもらって、本当に大きな転換期となりました。

いつまでもみちよさんの生徒でいたいと思うぐらい面白い講座で、クラスメイトのみんなが大好きで、終わるのがさみしいなぁと思いましたが、これが新しいはじまりでもあるんだと思うと、やっぱりワクワクします。

そして、ほんとにリーディングできるようになるのかしら? と思っていた最初の頃からは想像もできないぐらい、エネルギーを読むということが体感できるようになりました。石のエネルギーを感じるのと同じように、情報を受け取ることができるのだとわかりました。モニターリーディングでは、対面もメールも含めて、本当にいい経験をさせてもらいました。

わたしはヘンな夢をみた後にはメモを残すようにしているのですが、ずいぶん前のメモに「スタンド能力が身に付いた」というものがありました(「ジョジョの奇妙な冒険」のスタンドです)。それは、回転扉のように二つの世界のものを入れ替える能力で、その時は何のことやら? だったのですが、これはネガティブをポジティブに転換することとも取れるし、自分の内側の世界と外側の世界を比喩しているようにも思えます。わたしがみちよさんの講座で学んだことを生かしてできることのひとつに、そういうことがあるのかもしれないと思っています。

写真は、ご婚約されたみちよさんのために石を繋いでみんなで作ったサンキャッチャーです。サンキャッチャーを作ったのは実ははじめてだったのですが、たくさんの虹が部屋の中にできて本当に綺麗で、色々なデザインで作ってみたくなりました。


〈お知らせ〉

近日、このウェブサイトでリーディングの無料モニターを募集します。いまのところ、募集はメールリーディングになる予定です。わたしの他にも卒業生の仲間が参加予定で、たのしい企画になりそうです。